レッスンのお知らせ

2015-07-09 14:51:00

*こちらのコースは、はじめての方でもお申込み頂けます

Ⅰ.イタリア風天麩羅
 
フリットと言わずにあえて天麩羅!
意外な組み合わせの天ぷらをご紹介します。

 

Ⅱ.ペコリーノチーズのクリームを包んだトルテッローニ


夏はペコリーノチーズが美味しいと思うのは何故でしょうか。
なめらかなペコリーノチーズのクリームを包んだ少し大きめのラビオリ「トルテッローニ」を作ります。
夏の果物「桃」を添えてより爽やかに。
トルテッローニの形も桃可愛らしく桃の形に仕立てます。

Ⅲ.パンチェッタで包んだアリスタ


アリスタとは、トスカーナ地方の豚肉のローストなのですが、今回はパンチェッタで包んでひと手間かけます。
イタリアの料理学校時代に、家庭向きのとても美味しい料理を作る助手さんにそっと教わった料理。
当時のノートには、美味しく作るコツが細々と。懐かしい・・・。
豚肉を食べて夏バテをぶっ飛ばしましょう!


レッスン料:6,000円

お持ち帰りは、アリスタです。

  



※レッスン日程は→コチラからご確認ください
※お申込みは→コチラからどうぞ

2015-07-09 14:50:00

サーニェ インカンヌチアーテ
白身魚と夏野菜のソース

「すだれ」という意味のパスタ「サーニェ インカンヌチアーテ」!
らせん状のパスタでソースとよくからむ形です。

ソースは、白身魚とパプリカ、ズーッキーニなどの夏野菜をトマトソースと合わせたもの。
白身魚とこれらの野菜は良い組み合わせ。オレガノの香りが食欲をかきたてます。
正に「夏だな!」という感じがします。また、一皿で栄養がまかなえるバランスの良いパスタ料理です。
白身魚を大き目に使えば、メインディッシュの一品にもなるでしょう!


副菜 : ズッキーニとじゃが芋のガトー仕立て

ナポリのマンマに教わった大好きなお料理。
ズッキーニとじゃが芋を重ねて焼く、素朴だけれど少しおしゃれな一品です。
夏の前菜としてお薦めです。

 
レッスン料:5,000円

お持ち帰りは、パスタ4人分です。

  



※レッスン日程は→コチラからご確認ください
※お申込みは→コチラからどうぞ

1